FC2ブログ

記事一覧

タバコとビタミンC

”百害あって一利なし”と言われる「喫煙」でも、最近では喫煙者もだいぶ減り、吸う場所もかなり制限されて、喫煙者にとっては肩身の狭い思いをされていることでしょう。私たち、ビタミンCを推奨する立場でも、喫煙はやはり”悪”。なぜならタバコはビタミンCを減少させる大きな要因だからです。では、なぜタバコが体内のビタミンCを減らすのか、ご説明いたしましょう!結論から言いますと、タバコの煙は”活性酸素”を発生させるからで...

続きを読む

「がん」について

「がん」。三大疾病の”脳卒中”、”急性心筋梗塞”、をさしおいて死亡原因のトップとなる、なんとも恐ろしい病気です。そんな誰でも知っている「がん」ですが、あらためて「どんな病気?」と聞かれると、うーん、いまいち上手に説明できないな・・・と、いう方のために!今日は「がん」についてご説明いたしましょう。まず、「がん」の正式名称は「悪性腫瘍(あくせいしゅよう)」です。”腫瘍(しゅよう)”とは、細胞の集まりの事を言...

続きを読む

「しみ」対策

お肌のトラブル「しみ」先日、NHKの番組のテーマになっていたので、ご紹介いたします。一言で、「しみ」と呼んでいますが、専門家の目にかかりますと、三種類に分類されるようです。たとえば、紫外線の蓄積が原因のシミとか、そばかすからのシミなど。その種類によってシミをとる治療法が異なるそうですね。そして、なんといってもシミを作らない対策が重要だとか。そこでポイントとなる栄養素が紹介されていましたね。そう、「ビ...

続きを読む

”症候群”ってなに?

みなさん、ご存知ですか?よく医療用語で「○○○症候群」という言葉が出てきますよね。これ、病気の名前だと思っていませんか?じつは厳密に言うとちょっと違うんですよね~。では説明しましょう!!「症候群」というのは、特定の病気の名前ではなく、ある一連の事象で、似たような症状を示す患者さんを集めて名付けたものなのです。英語では「シンドローム」と呼びます。皆さんがよく知っている「メタボ」これはメタボリック・シン...

続きを読む

コレステロールは何者か?

「コレステロール」と、聞きますと、皆さんどんな印象を思い浮かべますか?おそらく大半の方が、「不健康」、「血管を詰まらせる」など、悪いイメージをお持ちかと思います。さて、このコレステロール、本当は何者なのでしょうか?まずコレステロールとは、三大栄養素の一つ、”脂質”に分類され、細胞の膜(まく)や、ホルモン、消化を助ける分泌液など、生きていくために不可欠な成分なのです。そのコレステロールを詳しく見ていき...

続きを読む