FC2ブログ

記事一覧

目の色の違い

欧米などの外国人の多くは「青」か「緑」に近い目の色をしていますよね。

目イラスト


日本人は、「茶(ブラウン)」が多いそうですが、この違いは、目に含まれる”メラニン色素”の量によるもの。

メラニン色素とは、紫外線を受けると、肌を黒く(日焼け)して、ダメージを防ぐものです。
目は、直接、紫外線を受けますので、メラニン色素が含まれているのです。

なので、日差しの強い地域で育つとメラニン色素が多くなり、「黒」っぽく、日差しの弱い欧米などは、そんなに必要としないので「青」っぽい色になるそうです。

どちらも視力や色の識別能力は変わりませんが、青い目の方が光を感じやすく、まぶしく見えるそうです。
欧米の方が、よくサングラスをかけているのはそのためだったんですね~。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント