FC2ブログ

記事一覧

顔色の変化

体調がすぐれない時、「どうした?顔色悪いね・・・」などと言われますよね。

しかし、体調によって顔色が変化するなんて、本当にあるのでしょうか。

顔色

実は、あるんです!!

顔には、多くの血管が集中していて、それを流れる血液の量・状態によって、顔色が変化して見えるのです。
またその色によって、体の不調もだいたいわかると言われています。

①赤色
興奮などで血液の流れが多い状態
●発熱、頭痛

②青色
血圧が低い・酸欠状態
●めまい、貧血、だるい

③黄色(要注意)
胃腸の不調により消化・吸収が不十分。栄養不足。
●口内炎、胃腸の病気、虚弱体質

④黒色
肝臓・腎臓の機能が低下して、老廃物が溜まっている。
●むくみ、便秘、肌のトラブル、免疫力の低下


私たちのカラダは、不調の際に、しっかりサインを出してくれています。
時には危険な症状もあったりしますので、これを見過ごさず、しっかり対策をとりましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント