FC2ブログ

記事一覧

白内障とビタミンC

私たち人間は、歳をとるにつれて、

髪は白くなり、肌にはシミ・しわができ、

そして目は白く濁ってゆく・・・

eye_hakunaisyou_ryokunaisyou.png

これが白内障です。
まぁ、当然、個人差や発症の原因は多々ありますが、加齢によって白内障患者は増加していくようです。

白内障とは、目の中の水晶体(レンズの役割)が白く濁り、モノが見えにくくなったり、光がまぶしく感じてしまう病気です。
放っておくと、失明につながる恐れもあります。


この白内障をおこす原因は、なんと紫外線による酸化だと言われています。

白内障1

このままだと、みんな、あっという間に白内障になっちゃいますね・・・


でも大丈夫!!
なんと目の水晶体にはビタミンCが含まれていて、その抗酸化作用で酸化を防いでくれているのです。

白内障2


しかし・・・

残念ながら歳をとるにつれて、このビタミンCが減少してゆくようです。
そのため、加齢にともなう白内障発症率が高くなるというわけです。


みなさん、普段の食事でビタミンCの摂取を心がけるのは、白内障予防のためにもなるんですよ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント